Schatz-大きな大きな宝物達-



タルトの事

タルト、今日(日付け的には昨日)、入院しました






21日の診察で
甲状腺・副腎皮質の両検査を受ける事にしていました

大量の血を採血しなければならなかったのですが、血が
なかなか取れず
血圧低下を起こしていました

両腕から取っても足りず、後ろ足からは取れず
最終、首からの採血…可哀想でした…

この日は朝から胃液嘔吐があり
採血後、安静の為に預けた小一時間の間にも嘔吐があり
帰宅後から一晩中吐き続け

22日朝から又病院へ
低体温
体重前日より1.5kg減
レントゲン結果から、異物等が原因ではない
吐き気は、前日の検査に必要な薬のせいかも知れないとの事
脱水が酷く、点滴(栄養剤添加)、吐き気止め投与
点滴の最中、ゆらゆらと体が揺れたと同時に崩れるように臥せたタルト
思わず悲鳴をあげてしまった…

そして、吐き続けたせいで肺に穴が開いてしまっていました…
気胸に使える薬がホルモン系の病気には使えない為
最悪は塞がるまで安静にしなくてはいけないと言われる

前日出した外注検査の結果が夕方には届く事
安静にしなくてはいけない事
酸素室に入れた方が良い事等から入院となりました

万が一として
突然死が起きる場合がある事
喀血を起こした場合、2~3分で死亡する事
を、理解して欲しいとのお話しがありました

最短で連れて帰りたいと話したところ、最低3日と言われました

夕方、院長先生から電話を頂きました

状態は落ち着いている
突然あまりに吠えるから出したら大量にオシッコしたよ(笑)
気胸に効く薬を投与出来る事になったから早速投薬した事

先ずは一安心です

一日で1.5kg痩せていたタルト
ぐったりしたタルト
悲しくて大声で泣きながら帰りました

遠いので面会には行きません
今生の別れになるかも知れなく、たまらなかった…


このまま落ち着き、元気なタルトに逢える事だけを
願い祈って過ごします


タルトは究極のママっ子です
私と離れた場所でヒトリ、私と逢えなくなる場所へは行きません
絶対に。

私がそうであるように。


ボス不在の我が家はテンでバラバラで
いつもタルトに守られていたマロン・大地のよわよわコンビが
若犬達に甘え甘え攻撃を喰らい必死に応戦していました
勿論、私から雷を落とされ散りました(笑)

タルトが居ないとまとまりません
タルトが居ないと駄目です
精太が全く遊びません

たった3日
あっという間
早く過ぎて…
[PR]
by five-dogs | 2012-03-23 01:50
<< 強く願う 病院の日 >>


大切な大切な子供達への想いとドタバタ記録☆
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧